スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告2

三点透視図法が面倒です……
安易に手を出すべきじゃありませんね……

フォトショ等を使えば垂直・水平線は簡単に正確に描け、且つ二点透視ならスイスイ筆も進むのですが、
三点透視は縦線にもパースがつき、手間は単純に倍です。

手間が掛かる=時間が掛かるということであり、次の絵をupするにはもう少し時間が要りそうです。


まあ、あまり人も来られませんからこんな報告ほぼ無意味なんですけど……まあ一応、ということで。

人を呼ぶにはやっぱり自分で色々動かなくちゃだめですねえ……


スポンサーサイト

イラスト(完成)13

完成しました……
趣味以外のナニモノでもない絵になってしまいました。

img0051.jpg

私以外にもこういう雰囲気が好きな人がいればいいなあ……ってとこですね……
一から十まで自己満な絵です。
高解像度版はこちら→rery illustgallery(別サイトです)

因みにこちらがラフ。

img0052.jpg

この時点では、バックは暗闇ではなく青空の予定だったことを思い出しました。
苔なんかも生えてたりして、もう少し生気のある感じになる予定のようでしたね。

イラスト(線画)16

線画が完成。

img0048.jpg

といっても、塗りがメインとなる絵なので、線画だけだと予想以上にうら寂しい感じですが……
構図及びコンセプトは、記事「イラスト33」でupしたボツラフとほぼ同じです。


今月中には仕上げたいところですね……

イラスト(ラフ)4

upするものが何もないので、誰得なボツラフを……

img0046.jpg

右側だけ少し書き込んでみましたが、イメージと違ったのでボツに。
雲の上のという設定で、少し神話的な雰囲気をもった絵になる予定でした。

それともう一枚。

img0047.jpg

これも雲の上で、巨大望遠鏡を有する巨大天文台(中心の建物)がメインの絵。

実のところそんなに悪くないかとも思いましたが……今回描きたいものとは違ったのでボツ。
細かい部分を修正した上で、いずれ描いてみたい気もします。
しかしなにぶん時間がですね……

雑記15

アナログでラフを描いているとき、明らかにパソコンが関係ないのにもかかわらず、
Ctrl+Z(やり直し)や、Ctrl+S(保存)などをやろうとしてしまうことがあります。

デジダルとアナログで描き分けている方なら経験があるかも……
なんか病気ですね。デジタル病。

(アナログ作業中)消しゴムでごっそり線を消したあと、やっぱり必要だったと思ってCtrl+Zとキーボードを叩いてみても、勿論戻せるわけがなく、その事実とそんなことをしてしまった自分に妙に落胆したりします。


いやどうでもいい話なんですが……


イラスト(完成)12

完成しました……

img0044.jpg

色々シンプルな感じに仕上がりました。
まあ今回は、取り敢えずは及第点ということで……


サイズの関係上、高解像度版はギャラリーの方に(→こちらです)upしましたので、
できればそちらもよろしくお願いします。


イラスト(線画)15

線画が完成。

img0042.jpg

塗り中心なので線は少な目。
線の綺麗さにこだわったつもりだったんですが、こう見るといつもと大して変わりませんね……残念ながら。

イメージどおり仕上がればいい感じになる……と思います。
たぶん、恐らく、もしかすると……


イラスト(ラフ)3

下のラフを整理して、もう少しばかり具体的に描き込んだラフ。

img0040.jpg

upする必要があったのかは甚だ不明ではありますが……まあ一応……


イラスト(ラフ)2

img0039.jpg

次の絵のラフです。

前回が「ごった煮」で少し食傷気味なので、今回は雰囲気を統一して色彩中心の絵にしようと思っています。

うまく描き切れば綺麗な感じになるのではないかと……


》 カテゴリ
》 月別アーカイブ
》 最新記事
》 最新コメント
》 アクセスカウンター
》 管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。