スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記23

久々に(或いは、初めて)日記らしい日記でも書いてみようと思いましたので、やってみようかと思います。

さて、
さっそくですが先日、BLANKEY JET CITYの映画「VANISHING POINT」を観に行ってきました。
それがどのような映画かといいますと、公式サイトに詳しいので詳述はしませんが、
2000年に解散した日本の伝説的ロックバンドBLANKEY JET CITY、その最後のツアーからラストライブまでの
研鑽や苦悩を、ライブ映像を交えて追っていく、といったドキュメンタリー映画です。

私は実生活においては、パソコンを持っていながらあらゆるニュースや情報を意図的にシャットアウトするという
頭の悪い処世術をもっていまして、故に殆ど告知をしていなかった(という話を聞きました)当映画の存在など
知る由も無かったのですが、
そういった情報に明るい身内から「こんなのやっているらしい」という報告を得、チケットまで取ってもらい、
何とか鑑賞にありつくことが出来ました。

ブランキーを知ったのは二年ほど前、しかも身内からの紹介であり、となればライブに行った事も無く、
ファンとしては明らかに「にわか」の部類である私ですけれど、まあファンには違いありませんし、
映画館の大音量で彼らの音楽を聴けたのは幸いでした。映画としての出来も素晴らしいです。
(なお、当映画は全国上映ですが、一部地域ですでに上映終了しているようです)

閑話休題。
絵の方は、おそらく問題なく、今週末辺りにはupできそうです。
絵にストーリーはありませんけれど、そこそこ綺麗な感じの絵になりそうな気配がありそうでないような……

コメントの投稿

非公開コメント

》 カテゴリ
》 月別アーカイブ
》 最新記事
》 最新コメント
》 アクセスカウンター
》 管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。